QUI

写真家・小見山峻が2年ぶりとなる写真展を開催。二つの新作個展を同時開催。

Feb 25, 2021 - FEATURE
写真家・小見山峻による二年半ぶりの新作個展『なのものでもないものたちの名づけかた』と『my beautiful tokyo』が同時開催される。
二つの個展は、昨年9月にKG+(京都haku gallery)にて発表したのち、名古屋c7c galleryにて巡回、東京にて三都市めの巡回となる『なにものでもないものたちの名づけかた』、小見山自身の東京での生活をテーマにした新作個展『my beautiful tokyo』。
Profile
小見山 峻
写真家

写真家。神奈川県横浜市出身。2018年、JWアンダーソン主催 の”YOUR PICTURE / OUR FUTURE”にて日本人で唯一ファイナリ ストに選出されるなど、海外からの注目も集める。2018年に鉄の持 つ二面性をテーマにした写真集「hemoglobin」を出版。主な個展に 同名の「hemoglobin」、「冴えない夜の処方箋」など。eyescream にて、写真と詩の連載「popcorn-talkie」を掲載中。

『なにものでもないものたちの名づけかた / my beautiful tokyo』
会期: 2021/3/8 – 2021/3/22   13:00 – 19:00(入場自由)
下記時間帯は事前にご予約いただいた方のみ来場可能です。
11:00 – 13:00,19:00 – 21:00
希望の日時を明記の上、下記メールアドレスにご連絡ください。
定員に達した場合お断りさせていただく場合がございます。
ご予約受付用メールアドレス : i@shunkomiyama.com
場所 : MIDORI.so GALLERY(東京都目黒区青葉台3-3-11 3F)
ギャラリーお問い合わせ先 : gallery@midori.so