QUI

「Dreams – to be continued – 髙田賢三回顧展」母校文化服装学院で開催中。

Jun 12, 2021 - FEATURE
2020年10月に新型コロナウイルスによる合併症でこの世を去ったファッションデザイナー髙田賢三氏の回顧展が、母校である文化服装学院で開催中。
アーカイブ100体がそろう圧巻の展示となっている。

「〝夢〟に向かって。〝夢〟持ち続けること。それって僕の永遠のテーマかな?」かつて未来のクリエイターにそんなメッセージをくれた髙田賢三氏。
回顧展では、文化服装学院の卒業生である髙田賢三氏の、学園に保管されている多くの服飾作品や出版局での取材記事、写真などで1970年代から80年代のパリモードを牽引した氏の足跡を辿る。

「Dreams -to be continued- 髙田賢三回顧展」
期間:2021年6月1日(火)~6月27日(日) ※会期中無休
場所:文化学園服飾博物館 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル1 階
時間:10:00~19:00
TEL:03-3299-2387
入館料:一般¥500   大学・専門学校・高校生¥300   小中学生¥200
WEB:http://museum.bunka.ac.jp/