QUI

A Dose of Rock ‘n’ Roll — starring Honoka Matsumoto + Yuki Katayama

Jul 30, 2020 - FASHION
ロックンロール、それは青春の特効薬。
女優・松本穂香と片山友希、ふたりの心に響かせて。

Honoka Matsumoto:vest ¥29,000 / homeless tailor (skool 090-2083-1902)、jacket ¥68,000 / marvine pontiak panini (overriver 03-6434-0921)、camisole ¥16,000 / kéngo (kengo@kengo-website.com)、その他スタイリスト私物

 

 

 

 

Yuki Katayama:tank top ¥21,000、pants ¥21,000 / kotoha yokozawa (https://kotohayokozawa.com) 、earring ¥8,000、bracelet each ¥26,000、ring <little finger>¥9,000 <middle finger>¥12,000 / petite robe noire (03-6662-5436)、sneakers ¥32,408 / nir (http://www.nirintheinter.net)

 

 

Interview with Honoka Matsumoto & Yuki Katayama

映画『君が世界のはじまり』に出演する松本穂香さん、 片山友希さんにインタビュー。劇中でキーとなる1曲、THE BLUE HEARTS『人にやさしく』の歌詞から紡いだ8つの質問。

 

“気が狂いそう”

演じるということに、どのように向き合っていますか?

松本:今も模索中です。
作品によって向き合い方も変わるのかなと思いますが、誰よりもその役を理解している人でいたいという気持ちは常にあります。

片山:出来事はきっかけであって原因ではない。原因はなにかを考えるようにしています。

 

“汗をかいて生きよう”

目指す役者像はありますか?

松本:とくにハッキリとしたものはありません。
毎回、少しずつ新しい発見や変化ができたらという気持ちでやっています。

片山:ないです。傲慢にならず、今のまま成長できたら。

 

“人は誰でも くじけそうになるもの”

仕事終わりや休日など、どのようにリフレッシュしていますか?

松本:お風呂にゆっくり浸かったり、友達とお酒を飲んだりしてリフレッシュしています。好きな映画を見返したり、ひとりで映画館に行くことも好きです。とくに特別なことはしていませんが、それぐらいがいいのかなと思ってます。
今は自然の景色に触れたいです。

片山:自分だけの楽しみなので内緒です。

 

“やさしさだけじゃ 人は愛せないから”

最近、だれかの愛情を感じたときは?

松本:監督が、涙を流しながら自分の想いを伝えてくれたときです。

片山:「あなたはそのまま変わらず突き進んでください」と言われたとき。

 

“僕が言ってやる でっかい声で言ってやる”

松本さんと片山さん、それぞれお互いの素敵なところは?

松本:自分の中の好きも嫌いもハッキリ分かっているところ。だから自分をしっかり持ってる。めちゃくちゃ生きてるな~!って感じがします。あくまで、私から見た片山さんなので、ほんとのところは分からないけど。。。
夜中のショッピングモールで、甲本ヒロトさんのモノマネを全力でやってくれました。私は床に崩れ落ちて爆笑しました。

片山:自分を分かっているところ。
私の誕生日月に会ったとき、プレゼントをくれました。耳に穴が開いていないので、ピアスじゃなくてイヤリングだったのが嬉しかったです。

 

“やさしい歌が好きで”

映画『君が世界のはじまり』の劇中ではバンドシーンも披露しましたが、歌うことは好きですか?

松本:歌うことは好きです。SHISHAMOやカネコアヤノさんが好きで、カラオケでは『熱帯夜』をよく歌います。

片山:カラオケにはひとりでよく行ってました。スチャダラパーをよく歌います。

 

“やり切れない思いを ああ 大切に捨てないで”

劇中の6人の高校生には、だれもが共感できる部分がありそうです。ご自身の高校時代を振り返って、誰にシンパシーを感じますか?

松本:片山さん演じる、純ちゃんに近い感情を知っている気がします。親に対するモヤモヤや、閉塞感。本当は寂しいけれど、それを見せずにフラフラと歩く純ちゃんに、シンパシーを感じます。

片山:(片山さん自身が演じる)純です。純には芦屋という友だちがいるけど、芦屋には山本という恋人がいる。特別ではないさみしさを持っているのが同じです。

 

“あなたにも ガンバレ!”

いま青春まっただ中の若者たちへ、エールをお願いします。

松本:今は苦しいこともあるかもしれない。今の私にも、大丈夫だよと言えるほどの強さはないけれど、きっと、私たちは、大丈夫になれる日が来るはず。どうか、自分を否定しないでほしいです。

片山:似合う服を見つけられますように。

 

※ 歌詞は作詞作曲:甲本ヒロト 唄:THE BLUE HEARTS『人にやさしく』より引用

 

 

Profile _ 松本穂香(まつもと・ほのか)
1997年生まれ、大阪府出身。2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの出演を経て、2018年にTVドラマ「この世界の片隅に」(TBS)でドラマ初主演を果たし注目を集める。2019年には「JOKER×FACE」(CX)、ふくだももこ第1回監督作『おいしい家族』、『わたしは光をにぎっている』、2020年には『酔うと化け物になる父がつらい』と主演作が続く。7/28初回放送の「竜の道 二つの顔の復讐者」(CX)に出演中。公開待機作に、『みをつくし料理帖』(20・秋)、劇場アニメ『君は彼方』などがある。
Instagram Twitter

 

Profile _ 片山友希(かたやま・ゆき)
1996年生まれ、京都府出身。「セトウツミ」(17/TX)、舞台「死ンデ、イル。」(18)、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(18)、「俺のスカート、どこ行った?」(19/NTV)、『ブラック校則』(19)、「伝説のお母さん」(20/NHK)など話題作に多数出演。
Instagram Twitter

 

FILM
僕や君や彼らの終わらない物語。映画『君が世界のはじまり』
Jul 21, 2020

 

 


 

Information

松本穂香さん、片山友希さん出演映画『君が世界のはじまり』

2020年7月31日(金)テアトル新宿ほか全国ロードショー

寂れゆく町で燻る高校生たちの”危うく脆い物語”が始まる…。

主演:松本穂香
監督・原作:ふくだももこ(原作「えん」「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら」)
脚本:向井康介

©2020『君が世界のはじまり』製作委員会
配給: バンダイナムコアーツ

『君が世界のはじまり』公式サイト

  • Model : Honoka Matsumoto(FLaMme)
  • Model : Yuki Katayama(cactus)
  • Photography : Kei Matsuura
  • Styling for Honoka Matsumoto : Lee Yasuka
  • Styling for Yuki Katayama : Eri Takayama
  • Hair&Make-up for Honoka Matsumoto : Kana Oguchi(KOHL)
  • Hair&Make-up for Yuki Katayama : Mariko Adachi
  • Art Direction : Kazuaki Hayashi
  • Edit&Text : Yusuke Takayama

Recommend