QUI

いま行くべきアート展示会|2022年4月

Apr 3, 2022 - FEATURE
現在開催中のアート展示会から、QUIおすすめの展示会をピックアップ。今回は2022年4月中旬までの期間に行われている展示会をご紹介。詳細情報も併せてチェックを。

写真家の北岡稔章による約2年ぶりとなる個展「等しく、美しい/Equally, beautiful」


目には見えない 不完全な自然に出会うため
キャリアを通して人の感情の揺れ動きや不安定さの美に着目して活動してきた北岡。 5年前から花や植物を被写体に捉え、マクロレンズカメラや多重露光表現を用いながら、 不完全な自然の美しさと儚さを写真に収め続け、それらを纏めた写真集「Equally, beautiful」 を2020年に出版社applauseから刊行。 写真集刊行後、最初となる今回の個展では、写真集で使用されたフィルムから 未収録の写真も含むコンタクトプリントを中心に展示。

【等しく、美しい/Equally, beautiful】
会期:2022年3月23日(水)〜4月17日(日)
時間:12:00〜19:00
定休日:月、火曜日
会場:Prism Lab. KICHIJOJI 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-28-3ジャルダン吉祥寺113

▼ニュース記事

NEWS
写真家の北岡稔章による約2年ぶりとなる個展「等しく、美しい/Equally, beautiful」を吉祥寺にて3月23日より開催。
Mar 17, 2022

フォトグラファー和多田アヤによる写真展「TALKING TO THE DEAD」


自身の「喪」の体験を主題に作品を発表してきた和多田が、死者との対話を求めてイタコを訪ねる人々の心象風景や、霊の眼差しを思わせるような写真をセレクト。物体の形状の類似や色彩の対比が見られる2枚を並置して見せることで、異なる次元に住む存在とのコミュニケーションを表現。

【TALKING TO THE DEAD】
会期: 2022年4月1日(金)〜4月17日(日)
開廊時間:11:00〜19:00
定休日:月曜、火曜
会場:東京都渋谷区神南1丁目20 – 7 川原ビル 4F

・4月2日(土) 15:00〜
オープニングレセプション
どなたもご参加可能。
・4月3日(日)15:00〜
トークイベント
篠原匡(TALKING TO THE DEAD プロジェクト発起人・ジャーナリスト・蛙企画代表)と鵜飼秀徳(ジャーナリスト・浄土宗 正覚寺住職)による対談
・4月9日 (土) 15:00〜
和多田アヤによる、作品にまつわるトーク ゲスト未定

▼ニュース記事

NEWS
TRUE ROMANCE ART PROJECTSがフォトグラファー和多田アヤによる写真展「TALKING TO THE DEAD」を4月1日(金)から4月17日(日)まで開催。
Mar 27, 2022

木村和平 写真展 「石と桃」


飯田橋に昨年オープンしたギャラリー『Roll』での開催。本作は “不思議の国のアリス症候群” という、木村が幼少期から抱えている不可思議な症状から着想を得て制作した作品。
これまでいわゆるスナップと呼ばれる作品を、また写真集を起点に発表してきた木村にとって、新たな枝分かれとなるような取り組みとなる。

【石と桃】
会期:2022 年4月1日(金)〜 17 日(日)
時間:13:00〜19:00
定休日:月曜
会場:Roll 〒162-0824 東京都新宿区揚場町 2-12 セントラルコーポラス 105 号室
TEL:080-4339-4949(受付 13:00-19:00)HP: https://yf-vg.com/roll.html

▼ニュース記事

NEWS
木村和平 写真展 「石と桃」が飯田橋にて4/1より開催。
Mar 19, 2022

onnacodomo 個展「STILL IMAGINE」


ニューヨーク発ファッションブランド<MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)>が手掛けるブックストア『BOOKMARC(ブックマーク)』にて、グラフィックアーティスト野口路加と映像作家せきやすこによるユニットonnacodomo(オンナコドモ)の初作品集「STILL IMAGINE」(TANG DENG刊)の出版を記念して個展を開催。

【STILL IMAGINE】
会期:2022年4月2日(土)〜13日(水)
オープニング・レセプション&サイン会:2022年4月2日(土)18:00-20:00
場所:BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14

▼ニュース記事

NEWS
コラージュ/映像作品を制作する注目のユニットonnacodomoの初作品集「STILL IMAGINE」の出版を記念して『BOOKMARC』にて個展を開催。
Apr 01, 2022