QUI

CFCL が日本のアパレルブランドで初となるB Corp認証を取得。

Aug 3, 2022 - NEWS
デザイナー高橋悠介が手掛ける<CFCL(シーエフシーエル)>は、日本のアパレルブランドで初となるB Corp(Benefit Corporation)に認証された。

B Corpとは、SDGsに代表されるような世界共通の17の目標に、透明性と責任を伴いながら世界で極めて高い水準の実践を積み重ねる企業に与えられる、アメリカの非営利団体 B Labによる国際的な認証である。

審査内容は、「地球環境・社員・顧客・コミュニティ」と、経営基盤の有無「ガバナンス」を合わせた5つの審査基準によって審査される。

2006年にアメリカで始まったこの認証制度はヨーロッパ各国や北米で急速に拡大し、7月28日時点で世界83カ国5,344社が認証を取得済みで、業界を問わず全世界12万社以上が認証の合否に拘らずこの評価制度をビジネスの指標にしている。

昨年10月には<クロエ(Chloe)>がラグジュアリーブランドとして初めて取得したほか、<アスレタ(ATHLETA)>や<パタゴニア(Patagonia)><オールバーズ(Allbirds)><イソップ(Aēsop)>などもB Corp認証を得ている。
CFCLは、2020年の創業直後から認証取得に取り組み、2021年5月に正式申請を行った。
計300件近い設問に回答し、一年以上の審査・評価期間を経て、200点満点中、取得の条件である80点を大きく上回る128点を取得した。

公式ウェブサイトhttps://www.cfcl.jp/
オンラインストアhttps://store.cfcl.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/cfcl_official/

NEW ARRIVALS

Recommend