QUI

ATTACHMENTとWYM LIDNMのコラボコレクションがローンチ。1/8からZOZOTOWN限定で発売。

Jan 6, 2021 - FASHION
「ATTACHMENT(アタッチメント)」とFashion YouTuber『げんじ』がディレクションを手掛ける「WYM LIDNM(ウィム バイ リドム)」によるコラボコレクションを発表。
コレクションはATTACHMENTの「人を引き立てる為の服」と、WYMの「ニューベーシックウェア」というの2つのコンセプトをベースに、新しい時代の生活様式に則した、ルームウェアとアウターウェアのボーダーを越えた新たなコンセプチュアル・ウェアを提案したカプセルコレクションとなっている。
1/8 20時からZOZOTOWNにて数量限定で予約販売される。

コラボレーションアイテムの生地はATTACHMENTを象徴する北陸の2重織合繊素材。
2重織の膨らみ感と軽さ、合繊特有のシワになりにくイージーケアな点が特徴となっている。
ポリウレタン混紡糸を2重織にすることで反発性のあるナチュラルストレッチを実現した。
ルームウェアとしても着用できるリラックス感とイージーケア、さらには外出する時にも使用できる品や存在感のある国内で開発された素材を使用。
また、全てのアイテムを同一素材で作成することにより、ミニマルな要素とトータルコーディネートの統一感を意識した。

 

IRREGULAR SLEEVE RELAX PO (長袖カットソー)
¥6,000 + tax

「存在感のあるインナーウェア」
ATTACHMENTのトップスの特有の変形パターンにより、肩線のシームを無くすことで肩へのストレスを軽減し、トレンドのドロップショルダーを踏襲しながらもアームを太くし過ぎないことで品のあるミニマルな雰囲気を演出。
また、襟だけニットで編み立てた微配色がデザインのアクセントになっている。

 

LOOSE TAPERED PANTS (ワイドテーパードパンツ)
¥7,000 + tax

「リラックス感とスラックスを融合した新感覚ボトム」
ATTACHMENTが定番で提案する大人でも似合うリラックス感のあるワイドパンツ。
腰まわりには2タックで大きくゆとりを取り、室内で着用してもストレスフリーな履き心地を実現。股上も深くし、裾にかけてきつめのテーパードをかけ9分丈にすることで足首周りがすっきりとした独特のシルエットが大きな特徴。

 

NO COLLAR ZIP BLOUSON (ノーカラーブルゾン)
¥10,000 + tax

「カーディガン感覚で羽織れるブルゾン」
今回のコラボレーションのコンセプトを象徴するアイテム。
アウターとしての存在感もありながら、室内でカーディガン感覚で羽織れる
ステッチやディテールを極限までに削ぎ落とし、計算されたシルエットとATTACHMENTが得意とする変形パターンが特徴のミニマルデザイン。
カーディガンのデザインをソースに、ノーカラーでリラックス感を表現しながらも、後ろ身頃の首元を切り替えて少し首に沿うようにすることでアウターのニュアンスも出るように細部まで計算されたパターン。
また袖口と裾にゆる目のゴムを入れ、全体的にゆったりとしたシルエットでありながらもメリハリが出るようにまとめている。

 

WIDE BOX CHESTER COAT (チェスターフィールドコート)
¥14,000 + tax

「コラボレーションのスタイリングを完成させるコート」
KAZUYUKI KUMAGAIの19Wのチェスターをベースに、ステッチを極限まで表に出さないことでクラシックなチェスターというアイテムでありながら新鮮な表情に仕上げている。
また腰ポケットの位置を高くしシンプルなアイテムな中にもオリジナルティのあるバランスを追求。
フラップポケットの下には実用的なシームポケットも付いているのシーンに合わせて使い分けられる。

 

全てのアイテムは、1/8 20時から、ZOZOTOWNよりで数量限定にて予約販売される。

Recommend