QUI

世界的靴職人、三澤則行が靴アートの個展を札幌モエレ沼公園で開催。

May 3, 2022 - NEWS
映画監督スパイク・リー、国内では宮内庁にも製作実績を持つ靴職人三澤則行が、2022年5月、イサム・ノグチの設計で知られる札幌モエレ沼公園で個展を開催。

靴職人でありながら、アーティストとして革新的な靴の作品を生み出す三澤則行が、札幌のモエレ沼公園で個展「靴のカタチ(The Contours of Shoes)」を開催。
同展には2022年2月に国際コンクール GLOBAL FOOTWEAR AWARDS で総合優勝した作品「足の巣」のほか、モエレ沼公園の設計者でもあるイサム・ノグチの作品からインスパイアされた本展のための新作3点も展示予定。

足の巣(2020年)

ネズミにやられた!(2020年)

Vehicle(2019年)

「道具としての靴」ではない、新たな「靴の芸術」の世界をどうぞご覧ください。

【開催概要 】
三澤則行 個展 〜「靴のカタチ(The Contours of Shoes)」〜
■会期 2022年5月26日[木曜日]〜 29日[日曜日]
■時間 11:00 ~ 19:00  (最終日のみ 〜17:00)
■場所 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド アトリウム1&2、スペース2(北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1)
■後援 札幌市、札幌市教育委員会

Noriyuki Misawa
URL : http://www.noriyukimisawa.com

NEW ARRIVALS

Recommend