QUI

雑誌 ONKULのセレクトショップ「ONKUL DAILY STORE」が京都で期間限定オープン。

Mar 2, 2022 - NEWS
ONKUL編集部が選ぶ“本当に欲しい、暮らしにまつわる道具”をセレクトしたショップ「ONKUL DAILY STORE」を、2022年2月22(火)~3月14(月)までの期間限定で、美しいデザインをテーマに世界中から素敵な雑貨を集める「アンジェ河原町本店」内に出店。

美しく使い勝手のいいモノを紹介してきた「ONKUL(オンクル)」が、昨年2021年の秋にオープンした<ONKUL DAILY STORE(オンクル デイリーストア)>。
好評を博した期間限定ショップが今回開催するのは初の関西圏、京都。上質な暮らし、美しいデザインをテーマに世界中から素敵な雑貨を集める「アンジェ河原町本店」のスペースにて、2月22(火)~3月14(月)までの期間限定で一部商品を販売。今回はオリジナル、コラボ商品を中心に展開。

・販売アイテム
【ONKUL×i ro se ONKULコラボのスエードスリーブ付きグラス】


スエードスリーブ&コースター付きグラス
サイズ:グラス(W75×H72×D75)、コースター(Φ80×D3)
各¥4,950(税込)/ irose for onKuL
革小物ブランド《イロセ》とガラスウェアメーカー《ヴィジョングラス》、そしてのトリプルコラボレートが実現。耐熱グラスにニットのリブをイメージしたストライプ柄の型押しスエードを2枚張り合わせ、ぐるりとあしらってマグに仕立てた。同素材のコースターの表面には「onKuL」ロゴを小さく刻印している。ベージュ・カーキ・ブラックの3色展開。

【ONKUL×i ro se パンチングレザースリーブ付きグラス】


パンチングスリーブ付きグラス

サイズ:グラス(W75×H102×D75)
各¥5,500(税込) / irose for onKuL
アンティークのような雰囲気のあるアンバーが目を惹く《ヴィジョングラス》の耐熱グラスに、ベジタブルタンニン加工のレザーハンドルを付けた。パンチング加工した穴に革紐をかがって取り付けられていて、幾何学的な雰囲気が渋い逸品。こちらも「onKuL」の刻印入り。ホットドリンクをグラスで飲みたいあなたに。

【ONKUL×AMITABI リサイクルウール ONKUL コラボソックス】

リサイクルウール コラボソックス
[サイズ]フリー(22-25cm)
[表糸]ウール80%、ナイロン20%、[柄糸]ナイロン、[裏糸]ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
各¥1,870(税込)/ AMITABI
回収された製品や端切れを国内でリサイクルした素材をベースにしてつくる足袋型ソックス《アミタビ》。今回、onKULとコラボレートしたソックスが誕生。製糸業が盛んな長野県で70年以上も繊維の製造に加え、ニットや手袋、医療用品までも開発から生産を一貫して行う老舗メーカーにお任せした間違いない品。

「onKuL DAILY STORE in KYOTO」
会期:2022年2月22日(火)〜3月14日(月)
会場:アンジェ河原町本店
住所:京都市中京区河原町三条上る西側
時間:11:00~20:00(時間変更有り)
WEB:https://www.angers.jp/
Instagram:@angers_kyoto

ONKUL
公式サイト:https://fudge.jp/onkul/
Instagram:@onkul_magazine

All Photo

Recommend