QUI

kudos、sodukのデザイナー工藤司主催のイベント「kudos soduk marché」が馬喰横山にて開催。

May 17, 2022 - NEWS
2022 年 5 月 21 日(土)、22 日(日)の二日間にわたり、<kudos> と <soduk>のふたつのファ ッションレーベルを手がける工藤司が主催する、マルチパーパスなイベント「kudos soduk marché」が、馬喰横山の「MIDORI.so BAKUROYOKOYAMA」で開催。エントランスフリーで、どなたでもご来場いただける。

2022 年 5 月 21 日(土)、22 日(日)の二日間にわたり、kudos と soduk のふたつのファ ッションレーベルを手がける工藤司が主催する、マルチパーパスなイベント「kudos soduk marché」が、馬喰横山の「MIDORI.so BAKUROYOKOYAMA」で開催。エント ランスフリーで、どなたでもご来場いただける。

SNS を中心にデジタルコミュニケーションに偏ってしまいがちな現代、デザイナーは、時節を静観しながら、kudos と soduk のエンドユーザーやブランドのファンの方々とのオフ ラインでのコミュニケーションを模索し続けていた。思い思いに人々が集っては交わり、ジャンルレスな商いが平和的に行われるフィジカルな場所である“マルシェ”がイメージされた「kudos soduk marché」では、来場したゲストが特別に設られた4つのフロアを 思うままに往来することができ、ブランドの世界観を体験しながらポジティブなエネルギーを見出すことのできるように企画された。

ブランドの価値観が反映されたダイナミックな要素と、繊細なホスピタリティが共存した本イベントは、いくつかのコンテンツによって構成される。すでに店頭で展開されている 2022 年春夏コレクションのほか、要望の多いアーカイブアイテム、本イベントだけの特別なアイテムを取り揃えた<kudos>と<soduk>のポップアップストアを中心に、人気シェフやパティシエが「kudos soduk marché」のために作るフード&スイーツの出店販売、工藤のもうひとつのクリエイティブワークである写真作品と新作のアートワークの展示、 <kudos>と<soduk>のグラフィックを用いてシルクスクリーンを体験できるワークショップ、 さらには、景品獲得が掛かったゲームまでが多彩に揃う。ゲストが持ち帰ることのできるのは、限定ノベルティだけではありません。

kudos / soduk POP-UP Store
両ブランドの最新コレクションとリクエストが多かったアーカイブがラインナップする 他、2022 spring / summer collection “0008”の soduk でイラストレーションを手掛けたアーティスト・Natalie Horberg 氏のイラストを施した「kudos soduk marché」限定のニット バッグを販売。

Exhibition By Tsukasa Kudo
工藤司の展示コーナーでは、山﨑潤祐氏が手掛ける『198201111959』5 号目とともにセッ トで刊行された写真集『A STUDY OF BOYS」と、「kudos soduk marché」のために制作 されたアートワークが展示される。

kudos soduk Workshop
両ブランドのコレクションにてグラフィックを手掛ける、rawa こと Morio Deguchi 氏によ るデザインを T シャツやトートバッグに無料でシルクスクリーン体験ができるワークショ ップ。お好きな色と版を選ぶことができ、お持ち込みのアイテムにシルクスクリーンを施していただくことも可能て。
※T-shirt ¥2,000、Bag ¥1,000

kudos soduk Game space
広々とした 2F では豪華な景品が当たるかもしれないゲームコーナーが登場!?挑戦は何度でも可能。豪華景品を狙ってチャレンジ!

Donuts shop By Tsurumi Seika
ツルミ製菓 (@hepopec)
東京・Café Lisette や大阪・ELMERS GREEN などのカフェをプロデュースする他、石川 県加賀市のティーサロン・TEATON のスイーツを監修するパティシエ・鶴見昂氏による “クドーナッツ”、“スドーナッツ”が登場。
Tachinomi stand By Tohmei

灯明 (@tohmei_diner)
ギャラリー「LAVENDER OPENER CHAIR」を併設する食堂「灯明」が、今回のマルシ ェのために大人の kudos soduk people が楽しめる立ち飲みスタンドを出店します。 ※土曜日限定

Chinese food By Chukakana Hanten
中華可菜飯店 (@@chukakana_hanten)
2021 年、東京・永福町にオープンした「中華可菜飯店」はフードクリエーターの五十嵐可 菜氏が届ける、健全でヘルシーな中華料理が魅力のお店。マルシェのために「kudos soduk marché」オリジナルのお弁当を制作。※日曜日限定

先着 200 名の来場者様には、残糸で作られたサスティナブルな 6 色のマスクをノベルティとしてご用意しているほか、シークレットなイベントも開催されるかもしれない。是非、今週末は「kudos soduk marché」へご来場ください。

上: kudos soduk marché 限定ニットバッグ ¥12,000+tax
下: 先着 200 名 限定来場者ノベルティ (全 6 色)

[kudos soduk marché]
日程: 2022年5月21日(土)、5月22日(日)
時間: 11:00-20:00
場所: MIDORI.so Bakuroyokoyama (東京都中央区日本橋横山町 5-13) イベントに関するお問合せ customer@soduk.co
kodus: https://www.instagram.com/tsukasamkudo/
soduk: https://www.instagram.com/soduk_official/

Recommend