QUI

アーティストの“今”を切り取り発信する個展プロジェクト“ima no koe”・1/7(金)よりダンボールアーティスト「儀間 朝龍」氏の新個展を開催。

Jan 3, 2022 - NEWS
1/8(土)、9(日)は儀間氏が在廊・新作展示やオリジナルグッズの販売も。
Profile
儀間朝龍 Tomotatsu Gima
Artist / rubodan 代表
1976年沖縄生まれ。1999年名古屋芸術大学美術学部を卒業。
2004年より米国ニューヨークの留学を経て、沖縄にてアーティスト活動をスタート。
雨に濡れたダンボールの端を見ると層になっていた紙が剥がれていることを目にしたことがきっかけで、ダンボールを水に浸けて糊を溶かし一枚一枚に剥がすことが可能なことを発見する。以来その紙を使ってドローイングなどを行ううちに、ノートや封筒などのステーショナリーを作ることを思い付く。製法を「SIMPLE PAPER MADE」と名付け、広く伝えようと決め2011年にデザインステショナリーブランド「rubodan」を立ち上げ、ゴミを減らして、雇用を生む活動を福祉作業所と連携して商品販売を行っている。
2014 年よりダンボールの表面のプリントされた紙を素材として[POP COLLAGE] と名付けたコラージュ制作を行う。ダンボールは全て破棄されたものを使用し、制作時に出たゴミもリサイクルし、環境にも配慮している。広く知られている商品を制作することで「流通」と「消費」というテーマを通して、ブランドや商品を見つめるきっかけを作り、その背景にある影響を考えることを試みている。
http://gimabox.com/

<hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)>では、今年1年を通してピックアップアーティストの個展をサポートし、見逃しがちなアーティストの“今”をしっかりと切り取り、発信していく展示会「ima no koe」を実施。

今回は、儀間 朝龍氏の新個展『POP COLLAGE LP+SNEAKER』を開催。儀間氏は、廃材のダンボールを素材として、「流通」と「消費」をコンセプトに、『POP COLLAGE』と名付けたコラージュ制作を行う沖縄在住のアーティスト。
また、ダンボールから簡単に紙を作り出す「SIMPLE PAPER MADE」という製法を考案し、その製法でできた紙「SIMPLE PAPER」を使ったステーショナリーブランド<rubodan(ルボダーン)>も展開している。

『POP COLLAGE LP+SNEAKER』では、儀間氏の代表作でもある「スニーカー」に加え、「レコードジャケット」をモチーフとした作品を中心に新作アートを展示する。

また、本個展ではアート作品の販売のほか、ロンTなどのアパレルグッズおよび雑貨の販売も実施。

■儀間 朝龍 個展『POP COLLAGE LP+SNEAKER』概要
開催期間:2022年1月7日(金)~1月20日(木)
開催場所:hotel koe tokyo 1階「koe space」(〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町3番7号)

■オープニングパーティー
開催期間:2022年1月6日(木)17:00~20:00 (ドリンクオーダーストップ 19:30)
開催場所:hotel koe tokyo 1階「koe space」

■在廊日時
日時:2022年1月8日(土)、9日(日)14:00~17:00
※イベント詳細はhotel koe tokyo公式Instagram(@hotelkoetokyo)、layout公式Instagram(@lay_out_1984)にてお知らせいたします。

Recommend

aaaaaaaaa