QUI

Ritzwellが美術家の平松宇造とコラボイベントを開催、新作含む作品展示やライブパフォーマンスも

Oct 27, 2022 - NEWS
「愛着を記憶する家具」をコンセプトに、日本国内にて企画、デザイン、開発、製造を行う、日本の家具ブランド<Ritzwell(リッツウェル)>。
その<Ritzwell>が注目するアーティスト、クリエイターとコラボレートし、その魅力を紐解くことで、ブランドの新たな可能性を模索する「MEETS」企画に、美術家の平松宇造氏を迎え、11月11日(金)~23日(水・祝)の期間中、表参道ショップ&アトリエにてエキシビションを開催。
直感的な美観、美意識から生まれるアートを創造する平松宇造氏と、暮らしの道具である「家具」の本質的な価値を探求する<Ritzwell>がコラボレーション。
店内には新作含む、14~15点の作品が展示される予定。(※展示作品は全て購入可)
Profile
平松宇造
美術家

福岡を起点に絵画やオブジェを制作。個展での発表を中心に、国内外アートフェアへの出品、ライブパフォーマンス等、様々なジャンルで表現活動を行っている。他にマンションエントランスの壁画制作、ホテル客室の絵画制作等、受注制作も行う。現在、イギリスの写真家ニック・ナイト創設のファッションプラットフォーム「SHOWstudio」に登録され、ニック・ナイトの各種撮影プロジェクトに参加。2013 年~2017 年 禅寺、臨済宗節信院(福岡市)にて花をモチーフにした個展を年次開催する。

平松宇造

初日の11月11日(金)には、平松氏によるライブパフォーマンスを開催。
“可能な限り偶然をコントロールし、呼び込み、自己の表現に取り込むこと。無意識から出てくるものと意識が創り出すものを織り交ぜて、コントラスト、ハーモニーを生み出したい”
平松宇造氏が提示する偶然と無意識を超えた先にある世界。
その世界が生まれる瞬間を、ぜひ体感してほしい。

 


企画によせて

リッツウェル本社の会長室前に、20年以上前から飾られているUZO氏のグレーの抽象画。
正直、当時の私には理解が難しかったが、数年前、その表現に変化を感じた。
それは、見た瞬間美しいと感じる、花をモチーフにした抽象画。
タッチの優しさ、静けさ、伝統的な日本の感性、ほどよい抽象性…とてつもない深さがある。
リッツウェルの家具と合わせると、天然素材やモダンなフォルムとあいまって、空間に心地よい静寂がもたらされ、浄化された清々しい空気が次々と湧き出てくるよう…。ひとことで言えば、とてもよく合う。
UZO氏は、日本はもとより、海外での評価も高く、私にとって身近ではありながら、世界的なアーティストとして憧れの存在。初めての共演となる今回の取り組み。普段とは違うコラボレーションの中で、果たしてどんな新たな価値が生まれるか。UZO氏を取り巻く方々との出会いや、氏の深い感性を改めて感じ取りたい。

ーShinsaku Miyamoto( Ritzwell )

 


 

Ritzwell MEETS “artist” Uzo Hiramatsu

【美術家・平松宇造 ライブパフォーマンス】
11月11日(金)19:00 ~ 19:30 (開場18:00)

会期:11月11日(金)~23日(水・祝)
※11日はライブパフォーマンスの準備のため18:00開場。
場所:Ritzwell 表参道 SHOP & ATELIER
東京都港区北青山 3-4-3 ののあおやま1F
電話:03-3423-2929
営業時間:11:00 ~ 19:00
定休日:水曜日(23日は祝日のため営業)

NEW ARRIVALS

Recommend