QUI

Chacott COSMETICS カラーメイク 「マルチカラーバリエーション」がリニューアル。9つのテスクチャーを全100色のカラーで展開。

Nov 8, 2021 - NEWS
<Chacott COSMETICS (チャコット・コスメティクス)>がリブランディングの一環として「メイクアップカラーバリエーション」をブラッシュアップし、9つのテクスチャーを全100色のカラーで展開する「マルチカラーバリエーション」としてリニューアル。価格は税込1,320円(1個)。
2021年11月9日(火)より「Chacott BALANCE GINZA SIX」で先行発売し、11月12日(金)より全国の直営店、オンラインショップおよび各取扱店舗にて販売を開始する。

今回のリニューアルは、今年4月に大幅リニューアルしたベースメイクに続く第2弾。ステージメイクとして多くのプロアーティストに愛用されてきたカラーアイテムが、「自分自在」で、特別なテクニックの必要ないメイクカラーアイテム「マルチカラーバリエーション」として生まれ変わった。ステージのプロユースアイテムを、<Chacott>のメイクアップアーティストが今まで培ってきたノウハウを生かして、デイリーシーンの中でどなたでも映えるメイクが叶えられるよう、9つのテクスチャーと100色のカラーを選定。無限の可能性を追求し、探していた自分にきっと出会えるメイクアップ商品を目指したアイテムに仕上がっている。

①「MATTE(マット)」
ステージ映えする鮮やかなカラーが揃うマットは、見たままの発色が叶うプレストタイプ。
サラッとした質感ながらも、肌の乾燥を防ぐ効果が期待される。
②「PEARL(パール)」
光の角度により、控えめのパールが繊細に輝き、奥行をプラス。メイクをドラマティックに盛り上げる。
上品なセミマットでフェミニンメイクも叶うテクスチャー。
③「METALLIC(メタリック)」
瞬きするたびに輝きを放つテクスチャー。洗練された美しさを叶える、存在感のあるメタリック調の光沢感。
④「TWINKLE(トゥインクル)」
濃密パールと上品なラメのミクスチャーで、華やかさをプラス。艶感もあり、ナチュラルに仕上がる。
⑤「SPARKLE(スパークル)」
大小のラメとパールが肌にフィットし、ゴージャスな輝き。単色使いはもちろん、ハイライトやポイント使いに。
⑥「SILKY(シルキー)」
クリームタイプなのに付け心地はシルクのサラサラ質感。
肌馴染みの良いパールとラメは使い方次第でデイリーにも華やかにも印象を変化させることが可能。
⑦「BALM(バーム)」
しっとりした質感のバームタイプ。クリーミーながらべたつかず、サラリとした仕上がりが魅力。
⑧「VIVID(ビビッド)」
ひと塗りで肌にフィットし、深い発色でマットな仕上がり。クリーミーな質感は、伸びもよく、肌に馴染む。
⑨「GLOSSY(グロッシー)」
濡れたようなツヤ感と透明感を溢れる発色。
体温で溶けるクリームタイプは、しっとりと潤う使用感。保湿力にも優れている。

【展開店舗】
・オンラインショップ(チャコット公式)URL:www.shop.chacott.co.jp
・チャコット直営店・百貨店インショップ
渋谷本店、新宿店、池袋店、勝どき店、銀座インズ店、二子玉川店、吉祥寺店、町田店、横浜店、横浜センター北店、シャポー船橋店、柏店、大宮店、札幌店、仙台店、新潟店、金沢店、名古屋店、京都店、心斎橋店、梅田店、神戸店、西宮阪急店、広島店、松山店、福岡店、新宿髙島屋チャコットバランスショップ、博多阪急チャコットバランスショップ、Chacott BALANCE GINZA SIX
・その他、コスメ専門店、コスメティックショップ各取扱店舗

Recommend