QUI

HATRAが「新しいエコロジーとアート」展にSynfluxとの協業ニットシリーズ「Synthetic Feather」を空間展示。東京藝術大学美術館で開催中。

Jun 8, 2022 - NEWS
東京藝術大学美術館で開催中の「新しいエコロジーとアート」展にHATRA・Synflux共同で出展。

Synfluxとの協業により、2020年から一年間に渡って制作されたAIから架空の鳥を生成するニットシリーズ「Synthetic Feather」を空間展示している。

本展はキュレーターであり同大・長谷川祐子教授の退任記念展として、幅広い分野のアーティスト、研究者が参加。

出展作家
知念ありさ、リヴィタル・コーエン&テューア・ヴァン・バーレン、八谷和彦、HATRA+Synflux、本田健、AKI INOMATA、伊阪柊、石上純也、川内倫子、Keiken、キヲク座、Klima Magazine、黒沢聖覇、ステファノ・マンクーゾ、毛利悠子、長坂有希、中園孔二、小谷元彦、小野寛志、クロエ・パレ、坂本龍一+YCAM InterLab、佐藤亜矢子、篠原雅武、スプツニ子!、エレナ・トゥタッチコワ、渡辺育+井上岳、リリアナ・ザパタ、マリーナ・ズルコウ

会期:2022年5月28日〜6月26日
会場:東京藝術大学大学美術館 本館3F
住所:東京都台東区上野公園12-8
開館時間:10:00〜17:00
休館日:月
料金:一般 1000円 / 大学生 500円 / 高校生以下・65歳以上無料

NEW ARRIVALS

Recommend