QUI

ARLNATA × 牛首紬 SPECIAL COLLECTION 4、GUM表参道にて2月23日より開催。

Feb 9, 2022 - NEWS
今回、レディースのテーラードジャケットと、玉糸(牛首紬の特徴である2頭の蚕が作る希少な玉繭から紡いだ糸)のニットアイテムが初お披露目となる。

<ARLNATA(アルルナータ)>は、「エルメス」出身の日本人デザイナー、寺西俊輔が始めた日本伝統産業の持続可能性を追求するプロジェクト。
牛首紬の織元「白山工房」と共に、牛首紬の反物からお洋服へのお仕立てができるコラボレーション発表会「ARLNATA × 牛首紬 SPECIAL COLLECTION 4 in TOKYO for WOMEN & MEN」を、東京のGUM表参道にて、2月23日より開催。レディースのテーラードジャケットと、玉糸(牛首紬の特徴である2頭の蚕が作る希少な玉繭から紡いだ糸)のニットアイテムもオーダーいただける。


ARLNATA × 牛首紬 SPECIAL COLLECTION 4 in TOKYO for WOMEN & MEN」
開催日: 2022年2月 23日(水・祝)予約優先 15:00 〜 19:00 (最終入場18:30)
24日(木)予約優先 11:00 〜 15:00 (最終入場14:00)
25日(金)〜27日(日)予約優先 11:00 〜 19:00 (最終入場18:30)
※最終日のみ15:00閉場
会場名:GUM表参道
アクセス:東京都港区北青山3-10-25 (東京メトロ表参道駅から徒歩2分)
※ご予約はホームページの「来場予約」にて承ります。 https://arlnata.com
※2月24日(木)15:00 〜 19:00はメディア向け内覧会実施のため、予約をご遠慮いただきます。

この発表会は、着物を仕立てる時と同様に、反物をお客様と一緒に吟味するところから始まり、WOMEN&MENのアイテムが揃うサンプルデザインの中からお好みの型を選び、「自分だけの1着」を誂えることができるオーダー企画。
今回のイベントでパターンオーダーできるアイテムは、レディス9型、メンズ5型、ユニセックス3型です。ARLNATAデビュー以来、人気のメンズ・レディスのロングコートは、一反から1着のみ。メンズ・レディス共に用意されたクラシックシャツなど、ロングコート以外のアイテムは、一反で2アイテムを仕立てることができる。

衿やカフスに、京丹後産の高級帯で使用される螺鈿織を配したゴージャスな仕様も、オプション選択として可能。牛首紬の反物販売は、反物単体として従来の着物としてのお仕立てにも対応。牛首紬は後染めも可能で、お好みの色に染め上げることも承る。
またパターンオーダー品のみならず、その場でご購入いただける既製品も展開。


STUDIO ALATA
URL:https://arlnata.com

牛首紬・<白山工房>
URL:https://ushikubi.co.jp

Recommend