QUI

Y’sより「ワークウェアとドレス」をキーワードにクリエイションされた2023春夏コレクションが発売。

Jan 22, 2023 - NEWS
<Y's(ワイズ)>が2023春夏最新コレクションを日本国内では、1月11日水曜日より展開した。

「ワークウェアとドレス」をキーワードにクリエイションされたY’s 2023春夏コレクション。
Y’sを構成する要素──「機能的な服」、「男性服」、「女性が着る服であること」。
一貫する服づくりに向かい合う。
ヒッコリーやデニムでつくられるワークの服。柔らかに揺れるドレス。
麻素材や、夏らしく素肌が覗く軽やかなかたちがコレクションへ涼しさを運ぶ。
ある声明のように、意味のあるようでない、視覚表現としての手描きの言葉が、服の上に走り、迷いなくそれらを知らせる。

Y’s 2023春夏コレクションは日本国内ストア及び公式オンラインブティックで購入が可能。

Y’s Spring-Summer 2023(一部)
ワークウエアの代名詞のようなインディゴに太めの白い線が入ったヒッコリーデニムでつくる、女性の身体に焦点をあててつくられたウエストシェイプしたダブルブレスト・スリムジャケット、ミリタリーパンツが着想源のメンズライクなパンツ。
コレクションのために描かれた画家・朝倉優佳の実寸大のペインティングワークが、原画の鮮やかな色合いのまま、ヒッコリーデニムと自然に馴染む。ワークウェア、フェミニニティの表現、レディライクなジャケットに組み合わされた男性服の要素など、Y’sらしさと今シーズンのテーマ性が詰め込まれたような2023春夏のシグネチャールック。

2023春夏のシグネチャー、ヒッコリーデニム生地。ワークウエアの代名詞のようなインディゴに太めの白い線が入ったヒッコリーデニムに、コレクションのために描かれた画家・朝倉優佳の実寸大のペインティングワークがプリントされた。実寸で、原画のままの色合いでもちいられたペインティングワークが、ヒッコリーデニムと自然に馴染み、シンプルなシルエットを強く立たせる。

ブルーのレイヤード。インドで織られたアンティーク柄のジャカードをスキャンしプリントした共布ベルト付きハイウエストパンツ。裏面が表に使われたジャカード生地は、白黒の糸で織られたダンガリーを下地に使うことで柄に奥行きが生まれ、表情豊かなシルエットをつくる。パンツはウエストヨーク部にサスペンダー用のボタン付き。

“The Original BAD MOOD” 山本耀司が直筆した、服の上に走る、意味があるようでない視覚表現としての言葉はスローガンのように迷いなく私たちに届く。

Y’s Spring-Summer 2023
https://www.yohjiyamamoto.co.jp/collection/ys/spring-summer-2023-ys/

Y’s 2023春夏コレクション
発売日:2023年1月11日水曜日
日本国内ストア及び公式オンラインブティック

最寄りのY’sストアへお問合せ: 
https://www.yohjiyamamoto.co.jp/shopinfo/

オンラインストア
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/c/c30/

居住国に合わせたオンラインブティック
日本/日本語 https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/c/c30/
France・International/Francais https://theshopyohjiyamamoto.com/fr/shop/c/c30/
International/English https://theshopyohjiyamamoto.com/shop/c/c30/
中国/中文 https://china.theshopyohjiyamamoto.com/shop/shop/c/c30/

CONNECT WITH Y’s
LINE:
 Y’s
https://lin.ee/tHA479s
Instagram: @ys_theofficial
https://www.instagram.com/ys_theofficial/
Twitter: @ys_theofficial
https://twitter.com/ys_theofficial
YouTube: 
https://www.youtube.com/channel/UC1tETKlg_AnH1g5tj4CSn8Q?view_as=subscriber
Y’s 
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/ys/

All Photo

NEW ARRIVALS

Recommend