QUI

HINOKO TOKYOが厳選する、「アウトドアでも都市でも使える」プロダクトのウェブストアがオープン。

Jan 4, 2023 - NEWS
東京都檜原村にある「HINOKO TOKYO(ヒノコトウキョウ)」を運営するトレイルヘッズ株式会社は、アウトドアでも都市でも使えるプロダクトのウェブストア「HINOKO PRODUCTS」をオープンした。

HINOKO TOKYOは、都心からわずか1時間半の距離にある、自然の中で仲間と静かに過ごせる会員制キャンプ場。
2021年には、自ら薪を割って火を起こし、温まったら秋川の清流に飛び込む「HINOKO SAUNA」をオープンした。キャンプやサウナに加えて、自然の中で働く「森ワーク」もスタートし、手が加えられていない自然の中で、仲間や家族と過ごす豊かな時間を提供している。

ここを運営するトレイルヘッズは、都市と自然、仕事と遊びなどの境界をゆるやかにし、シーン行き来することを大切に考えている。これは都心から近い距離で、仕事も遊びもできるHINOKO TOKYOのコンセプトとも同じ。その他「フィールドリサーチ」として、社員全員でのフィンランド研修や、アウトドアでキックオフ会議なども実施するだけでなく、「フィールドデイ」として、社員みんなでアウトドアに出かける日も設けている。

このように、トレイルヘッズのバリューである「働く・暮らす・遊ぶをシームレスに繋ぐ」を実践しながら、自分たちらしい働き方を追求し、新しいサービスを生み出してきた。今回も、この価値観のもとで新たに立ち上げたのがウェブストア「HINOKO PRODUCTS」。
今回リリースするプロダクトは、トレイルヘッズメンバーが自分たちが試して、実際に使ってよかったもの、長く使いたいと思えるものを厳選。
第一弾はアウトドアプロダクトブランド「Yetina」とのコラボによるメリノウールのTシャツをはじめ、巾着型のポーチや、コーデュラコットンナイロンのエプロン、Nalgene」とのコラボによるオリジナルボトルなど、全6種類をリリース。
今後はオリジナルプロダクト等の制作も視野に入れ、取り扱い商品を増やしていく。
また環境保全への思いから、梱包も環境に配慮している。
HYBRID MERINO LIGHT L/S T-SHIRT
HINOKOポーチ
HINOKOワークエプロン
ナルゲンボトル

その他のプロダクトは、ウェブストアよりご覧ください。
https://hinokoproducts.com/

TRAIL HEADS:https://trailheads.jp/
HINOKO TOKYO:https://hinoko.jp/

NEW ARRIVALS

Recommend