QUI

FAD distortion 2023SSシーズンより、新たにニットウェアのコレクションを始動。

Oct 22, 2022 - NEWS
2017 年より、岩田紗苗(いわた さなえ)が個人で手掛けるブランド<FAD distortion(ファド ディストーション)>は、2023SSシーズンより、新たにニットウェアのコレクションを始動。

<FAD distortion>は家庭手横編み機で作成したテキスタイルを使用したバッグや小物、クリア素材のイヤリングなどを中心に手がけてきたが、2023S/S シーズンより国内の工場と取組み、ニットウェアを新たに始動する。
ブランド名につくディストーションとは、波動のエネルギーを意味し、出会いが振動を起こし、感情の琴線にふれ、より良い波動が伝播する、という意味合いが込められている。

ノスタルジーとコンテンポラリー、両方の空気感を合わせ持ち、感情の琴線にふれる表現を追求。
シャーリングやスモッキングなどのテクニックをニット独自の手法に置き換えてソリッドに表現し、ハイゲージニットを中心に、国内の糸を使用し、国内の工場で生産する。
混沌とした難しい現代社会においても、外界に一歩踏み出し、よりプレイフルに、より自由に過ごし、強いマインドをもつきっかけとなる。そのようなブランドを目指しているという。
2023 Spring Summer [Wave motion]
今回のコレクションでは、スペインの現代芸術家『ミケル・バルセロ』のアートワークが放つほとばしる感情と、エネルギーのうねりに感銘を受けたことが制作の起源となっている。
また、バッグアイテムの新作も同時にリリース。クリア素材に特殊加工でエンボスを施し、ニットの 1 目 1 目の形をイメージしたタブパーツを使用し、手作業で編み上げている。

2022年10月27日~28日、10月29日に展示会も予定。

詳細
2023 SPRING/SUMMER
KNIT WEAR & BAG [WAVE MOTION]
・2022.10.27 THU. 28 FRI. 11:00~19:00
for BUYER. STYLIST PRESS
※一般のお客様もアポイントの上お越し頂けます
・2022.10.29SAT. 10:00-18:00
for FRIENDS. CUSTOMER
※どなたでもフリーでお越しいただけます

場所:ESTEEM(PR management office 内)
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町 4-3 鈴円代官山 3F
※1Fが人形屋のビルの奥の方
代官山駅から徒歩10分

お問い合わせ
〒273-0005 千葉県船橋市本町3-3-8-201 (岩田
<mail> sarasao09898@gmail.com/<tel> 090-9699-1250
Instagram:@faddistortion

NEW ARRIVALS

Recommend