QUI

土屋鞄製造所より国内初、キノコの菌糸体由来の素材を採用したミニ財布やウォレットバッグを発売。

Oct 15, 2022 - NEWS
「土屋鞄製造所」は、「土屋鞄製造所(大人向け鞄)」「objcts.io」の2ブランドか ら、キノコの菌糸体から生まれたレザー代替素材「Mylo™(マイロ)」を採用した新製品3型を2022年12月15日 (木)より、一部直営店舗とオンラインストアにて数量限定、先着順で発売。また販売に先駆け10月15日の「きのこの日」に合わせて、10月15日(土)〜12月28日(水)まで、店頭展示イベントを開催。

土屋鞄は2022年5月に国内ブランドとして初めて、Mylo™を開発した米国のバイオテック企業「Bolt Threads (ボルト・スレッズ)社」と、Mylo™を採用した新素材モデル6型の共同開発を発表。
素材の特性が本革と異なるため、サンプル制作や強度・使用試験など約1年で20回以上の試作を重ね、Mylo™ならではの製造技術を確立した。
今回はその内、ミニ財布とウォレットバッグ、初公開となるiPhoneケースの計3型を製品化し発売。

また、「きのこの日」に合わせて店頭展示イベントを10/15より開催
新製品3型の数量限定販売を12/15よりスタート。

新素材・Mylo™とは キノコの菌糸体(菌が構成する、根のような糸状の組織体)から生まれたレザー代替素材。
キノコの菌糸体85%と再生繊維15%で仕立てたシートの表面にポリウレタン樹脂をコーティングしており、キノコの菌糸体が持つ微細な繊維で、本革のように柔らかな手触りと上質感のある風合い、十分な強度を実現している。

■原材料の菌糸体の生育について Mylo™の原材料となる菌糸体は、100%再生可能なエネルギーで稼働する、最先端の垂直農法施設で生育される。生育に必要なものは、水と空気とマルチング材(おがくずなど菌糸体の生育時に培地の表面を覆うもの)のみ。
2週間足らずの短い周期で生育できるため、安定した供給が見込まれている。

■特設ページ
土屋鞄:https://tsuchiya-kaban.jp/pages/mylo
objcts.iohttps://objcts.io/pages/mylo-unleather
(左から)Mylo™ ハンディLファスナー
価格:48,400円(税込)
サイズ:縦8.7×横11.6×厚み2.0cm
カラー:ブラック
Mylo™ ウォレットバッグ
価格:46,000円(税込)
サイズ::縦18.2cm×横13cm×厚み1.5cm
カラー:ブラック
Mylo™ iPhoneケース
価格:16,800円(税込)
カラー:ブラック
・Mylo™製品の店頭展示イベントを開催
発売よりも一足先にMylo™製品を実際に見て触れていただける店頭展示イベントを、10月15日(土)より一部店舗で開催 。
革新的な素材を使った製品の質感や風合いを、手に取って確かめることができる。
展示期間:2022年10/15(土)~12/28(水)
展示店舗:六本木店(東京都港区赤坂九丁目7番3号 東京ミッドタウン ガレリア 3階)、渋谷店(東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア11F)、梅田店(大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館1F)、※西新井本店(東京都足立区西新井7-15-5)、※名古屋店(愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエアB1F)、※西新井本店と名古屋店は土屋鞄製品のみの展示
となります。

・発売日
2022年12月15日(木)より数量限定、先着順
※追加生産分が用意でき次第、再販予定あり

・販売サイト
■Mylo™ ハンディLファスナー
「土屋鞄製造所」オンラインストア:https://tsuchiya-kaban.jp/products/mylo-l-zip-purse
■Mylo™ ウォレットバッグ/Mylo™ iPhoneケース
objcts.io」オンラインストア:https://objcts.io/pages/mylo-unleather

・販売店舗
直営店舗:六本木店、渋谷店、西新井本店、名古屋店、梅田店
objcts.io製品の取り扱いは六本木店、渋谷店、梅田店のみです
※店頭での販売は2022年12/28(水)までです

お問い合わせ先
TEL:0120-907-647(平日10:00~17:00
メール:support@tsuchiya-kaban.com

NEW ARRIVALS

Recommend