QUI

YOHEI OHNO

ヨウヘイ オオノ
2014年-
Designer - 大野 陽平
「独自性のあるフォルム作りと実用性」をコンセプトに、古今東西のアート、建築、彫刻やプロダクトをインスピレーションとし、伝統にとらわれない自由な素材使いやフォルムアプローチを通じてモダンな女性像を探求する。 愛知県小牧市出身。文化服装学院に入学後。文化ファッション大学院大学を経て、英ノッティンガム芸術大学に留学。帰国後の2014年12月に<<YOHEI OHNO>を立ち上げ、2015年秋冬コレクションにて初めてコレクションを発表した。2016年には第3回「TOKYO FASHION AWARD」を受賞。2018年にはイタリア「VOGUE “VOGUE TALENT 2018” 」に選出、「International Woolmark Prize」ファイナリストに選出。2019年 シーズナルコレクションに加え “DRESS LINE” を新たにスタートさせ、2021年には着物の中古反物を利用した” 3711 project” をスタートしている。

Collections

Brand Stories