QUI

HAENGNAE

ヘンネ
2021年-
Designer - anna choi
2021年7月に<HAENGNAE( ヘンネ )>をローンチ。ファーストコレクションとなる21秋冬コレクションを発表する。 <HAENGNAE>は、1992 年生まれの韓国国籍を持つ日本育ちのデザイナー anna choi( Anna Takayama ) が手掛けるファッション ブランド。ニューヨーク、日本でファッションデザインを学び、2017年に文化服装学院在学中に「神戸ファッションコンテスト特選」を受賞後、特待生としてイギリスのノッティンガム・トレント大学へ留学。卒業後、Graduate Fashion Week( GFW ) で発表したオートクチュールコレクションが 「Vogue Taiwan」等業界紙へ掲載され注目を集め、メゾンから複数オファーを貰うも、自身のブランド立ち上げを志し日本に帰国。 ブランド名の<HAENGNAE>は、デザイナー自身の韓国名に由来。ニューヨークの自由な表現力、日本の職人技術、ヨーロッパの オートクチュール技法、そして自身のアイデンティティを融合させ、唯一無二の洋服を展開する。 誰かに受け入れられることを目的とせず、自愛精神を含めた「愛でる」哲学を大事にし、知性や勇気を持ちながら逞しく生きる「強きロマンチスト」のためのブランドだ。<HAENGNAE>を身に纏うことで、夢を現実にする努力を怠らない彼らが、時には愛を、 時には強さを感じてもらえるような洋服をイメージしている。 本質を愛して継承していくことに価値があり、人種や性に対して多様な考えを持ち、自身はもちろん動物自然環境に愛情を注ぐと いったデザイナーの思想そのものが、「愛でる」哲学というコンセプトに繋がっている。

Collections

Brand Stories