QUI

パルコが提案するヴィンテージ。オンライン新企画「Vintage for Me」を開催。

Mar 22, 2022 - NEWS
株式会社パルコは、2022年3月18(金) ~4月17日(日)の期間、パルコが運営するオンラインストアPARCO ONLINE STORE限定で、SDGsの観点から再注目される「ヴィンテージ」を特集した新企画「~ Small Good Things vol.4 ~ Vintage for Me」を開催。


PARCO ONLINE STORE内のポップアップショップに期間限定で 5 つのヴィンテージショップがオープン。
Instagramフォロワー数6.5万人、国内最大規模のヴィンテージ家具ショップ<Rocca(ロッカ)>をはじめ、パルコが今イチオシのショップをセレクト。通年出店の 5 つのショップも参加し、計10ショップの個性豊かなヴィンテージアイテムがオンラインストアに並ぶ。

・期間限定5ショップ
Rocca(ロッカ)

「Rocca」は、Web主体のショップであることに加え、仕入れの段階でできる限り状態のいいものを厳選し、メンテナンスを実用に必要な範囲におさえコスト削減することで、リーズナブルな価格と国内最大規模の品揃えを実現している。好きなものをより集めやすく、たくさんの人にアンティーク家具に触れてほしい。そんなコンセプトのショップ。

OTOE(オトエ)

「どこかユニークであること」を大切にしている「OTOE」。
独自の切り口でヴィンテージ・古着を発掘している。
ファッションスタイリストや美容師、アーティストなどのファッショニスタからも支持され、定期的にクリエイターとのコラボ企画を行っている。古着をオリジナルリメイクした「OTOELOGY」も展開。

アンク

ミュージシャンでもある店主、独自の視点で集められた古着と家具たち。周年イベントにはフォトグラファー・垂水佳菜の写真展を始め、井上銘、Kaco、saccharin x TENDRE、Solmana x 櫻打泰平(Suchmos)、高井息吹、永原真夏x工藤歩里(音沙汰)、ムラカミダイスケx高橋健介(Lucky Tapes)らがライブを行うカルチャーショップとしての一面も見せる東京の新しいヴィンテージショップ。

OANDE(オアンデ)

スカーフという素材の魅力に心を奪われ、そのハギレを再々利用するために生まれたブランド「OANDE」。ものづくりにおいて大切にしている「サステナブルである」ということはもちろん、モノ自体魅力が感じられるような個性やデザインにも重きを置いています。ヴィンテージスカーフのハギレから生まれる、世界に一つだけの魅力。

DsoFa(ディーソファ)

「DsoFa」は、現代のエレガンスを表現した服とアートアクセサリーのブランド。
⼼地よい柔らかな⾵と流れ、時間を⽣み出す。⾵を纏う様な広がり、揺らぎ、余⽩が着⽤した⼈のインスピレーションを巡らせます。本企画ではヴィンテージ、インポートのアクリルパーツをメインに用いた人気のアクセサリーシリーズで参加。

・通年出店5ショップ ~各PARCOに実店舗もあるショップがオンラインでも購入可能〜
UNION(札幌PARCO)/SIDe(福岡PARCO)/noakes(仙台PARCO)/TiCTAC(仙台PARCO)/ヒロブ(名古屋PARCO)
※ヒロブはリニューアルのため3/24以降参加

【企画概要】
~ Small Good Things vol.4 ~ Vintage for Me
開催期間:2022年3月18日(金)10:00~4月17日(日)23:59 ※在庫が無くなり次第終了
内容:「ヴィンテージ」にフィーチャーし、お手入れをしながら大切に使っていきたくなるような、
ヴィンテージファッションやアンティーク家具、アップサイクルしたアイテムなどをピックアップ。

特設ページ:https://parco.jp/cp/vintage/

PARCO ONLINE STORE公式 Instagram:https://www.instagram.com/parco_onlinestore/
PARCO公式アプリ「POCKET PARCO」:https://point.parco.jp/pocketparco/

Recommend