QUI

フットウェアブランド・MAGARIMONOとHATRAによる新たなスニーカーライン「AURA」を開始。

May 14, 2022 - NEWS
フットウェアブランド・MAGARIMONOとHATRAによる新たなスニーカーライン「AURA」を開始。AURAのプロトタイプは現在、金沢21世紀美術館の企画展示「甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリングの美学」にて一般公開中されている。AURAの一般販売時期は未定。

AURALow / Mid / High3モデルからなるデジタルメイド・スニーカーです。3Dプリンタを駆使するMAGARIMONOのデジタルクラフトマンシップにより結実した。
デジタルファブリケーションが実現する自在な造形は、大量生産・大量廃棄の論理からシューズデザインを解放する予言的なプロジェクトとして提示される。
AURAのプロトタイプは現在、金沢21世紀美術館の企画展示「甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリングの美学」にて一般公開中されている。
*AURAの一般販売時期は未定です。

金沢で蘇る甲冑。「甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリングの美学」が伝える甲冑の未来とは?|美術手帖  https://bijutsutecho.com/magazine/news/report/25552

EXHIBITION
甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリングの美学
会期:2022年5月3日~7月10日
会場:金沢21世紀美術館
住所:石川県金沢市広坂1-2-1
電話番号:076-220-2800
開館時間:10:00~18:00(金土~20:00)
※観覧券販売は閉場30分前まで。最新情報は公式ウェブサイトにて要確認
休館日:月
料金:一般 750円 / 65歳以上 600円 / 大学生 520円 / 小中高生 260円
https://www.kanazawa21.jp/kacchu/?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=%27AURA%27%20%7C%20HATRA

MAGARIMONO
「異端は未来のスタンダードとなる」を掲げ、デジタル技術を用いて靴づくりのプロセスの変革を試みるフットウェアブランド。3Dプリントにより大量生産の制約から解放された自由な造形かつ環境負荷の少ないフットウェア「MAGRIMONO originals」を展開中。
https://magarimono.com/ja

Recommend

aaaaaaaaa