QUI

アーティスト増田セバスチャン展「Yes, Kawaii Is Art」が神田明神にて開催。“Kawaii”の現在地を探る展覧会。

Nov 6, 2021 - NEWS
アーティスト・増田セバスチャンの展覧会『Yes, Kawaii Is Art』の東京開催が決定。2021年12月4日(土)から12日(日)、1300年の歴史を誇る「江戸の総鎮守」と称えられてきた「神田明神」で開催する。
Profile
増田 セバスチャン
アーティスト

1970年生まれ。1990年代前半より演劇や現代美術に関わり、1995年に表現の場としてのショップ「6%DOKIDOKI」をオープン。以降、東京・原宿を拠点を持ち、一貫した独特な色彩感覚からアート、ファッション、エンターテインメントの垣根を越えて作品を制作。きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MV美術、KAWAII MONSTER CAFEプロデュースなど、世界にKawaii文化が知られるきっかけを作った。
2009年から2011年にかけて原宿の歴史やKawaii文化について発信するワールドツアー「Harajuku “Kawaii” Experience」を欧米中心に20都市以上で実施。2014年NYで開催した個展《Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-》 以降、国内外で展覧会を開催し、2017年には文化庁文化交流使としてNYとアムステルダムを拠点に講演と作品制作を行った。
パンデミックを機にコミュニティの在り方に深い興味を持ち、自身が持つ世界中のKawaiiコミュニティを通じて、人種・宗教・年齢・性別・国境、ありとあらゆるボーダーを飛び越え、デジタルを通して繋がることができる新しいトライブ「Digital Tribe」を提唱。世の中に存在する全ての事象をマテリアルとして創造しつづける。

「Yes, Kawaii Is Art」は、増田セバスチャンのアート作品と共に、世界に影響を与えた“Kawaii”の現在地を探る展覧会。2020年以降、増田はコロナ禍で沈む心に色彩で希望を灯すために、世界中に広がるKawaiiコミュニティと対話を続けてきた。Kawaiiとは何なのか? なぜ国境や世代、性別を超えて価値観が伝播し、コミュニティが継続していくのか? 増田の作品と活動を通して、その核心であるKawaiiが持つ奥の深さと新たな可能性を体感する試みとなっている。

今年9月を会期として準備を進めていた中、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、延期となっていた「Yes!Kawaii Is Art」の東京開催が決定。その会場は、日本三大祭り、江戸三大祭りの一角として有名な「神田祭」を古くから取り行って来た神社として知られ、江戸の幕府、庶民に愛され広く崇敬されてきた「神田明神」。現在でも神田、日本橋、大手町、丸の内のほか、秋葉原、青果市場、魚市場など、日本経済の中枢をなす108町会を氏子に持っている。

東京開催では『Yes, Kawaii Is Art』in 神田明神として、神田明神の敷地内に増田セバスチャンのアート作品を展示する。兼ねてから、日本発祥の文化「Kawaii」が見せるカラフルな未来像と、日本人の心の根底に流れる「ハレ」と「祝祭」の色彩をキーワードに作られている増田作品が、神田明神でどのように展示されるのか注目される。

『Yes, Kawaii Is Art』大阪会場で展示される作品

また、現在大阪の工場地帯にあるアートエリア・北加賀屋で好評開催中の『Yes, Kawaii Is Art』大阪会場では、ついに11月5日(金)から第2会場・音ビルでの展示がオープンし、上演型作品「Fantastic Voyage, Prototype II」の公開がスタート。11月12日(金)からは第3会場・千鳥文化にて、原宿のシンボルとして有名になった世界時計「Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK-」も展示される。

3つの会場が全てオープンとなった週末、11月14日(日)には、今年26年目を迎えた原宿のファッションブランド「6%DOKIDOKI」のストリートファッションショーも開催。すでにオープンしている第1会場・kagooで展示中の日本初公開の作品「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」と共に、北加賀屋の街を巻き込んだ更なる盛り上がりを予定している。

東京開催
増田セバスチャン「Yes, Kawaii Is Art」in 神田明神
日程:2021年12/4(土)-12/12(日) 12:00-18:00
会場:神田明神 祭務所地下参集所
住所:東京都千代田区外神田2-16-2

※詳細は後日発表となります。

大阪開催
■展覧会鑑賞料
第1会場:平日500円 土日祝1,000円
第1・2会場通し:鑑賞1,500円、体験2,000円
第3会場:無料

■webサイト
https://sebastianmasuda.com/works/osaka/

■会場
最寄り駅:大阪メトロ四つ橋線 北加賀屋駅 4番出口
地図:https://www.google.com/maps/placelists/list/fGC5yMFnbboXkfjYxijLmbHIzgP88w

・第1会場 kagoo(総合受付、チケット売り場)
展示作品「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」他
会期:2021年10/30(土)〜11/21(日)
休廊:月・火・11/17(水)
時間:12:00〜18:00
住所:大阪市住之江区北加賀屋5-4-19

・第2会場 音ビル
上演作品:「Fantastic Voyage, Prototype II」
会期:2021年11/5(金)、6(土)、7(日)、12(金)、13(土)、14(日)
時間:13:00回/15:00回/17:00回  ※11/14(日)は17:00回のみ
住所:大阪市住之江区北加賀屋5-5-1
チケット予約:https://sebastianmasuda.peatix.com/

・第3会場 千鳥文化
展示作品:Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK- 他
会期:2021年11/12(金)〜11/21(日)
休廊:月・火・水
時間:12:00〜18:00
住所:大阪市住之江区北加賀屋5-2-28

<関連イベント>
6%DOKIDOKIファッションショー 「Colorful Riot」
日程:2021年11/14(日) 15:00〜
場所:第1会場 kagoo集合 (鑑賞無料)

 

NEW ARRIVALS

Recommend