FEATURE

2019.09.26

完璧ってだけが正解じゃない。西川まほ|ヘアメイク安藤瞳のときめきバイブル P.02

はーーーーーい!こんにちは、ヘアメイクアップアーティストの安藤瞳です。この企画「ときめきバイブル」では、東京で働く女性をモデルに、似合わせを意識しながらいつもと違う自分を提案します。

Profile

  • 安藤瞳(あんどう・ひとみ)

    ヘアメイクアップアーティスト

    1994年生まれ。CM、MV、雑誌、ブランドルックなどで、アーティストやモデル、アイドルなどのヘアメイクを担当。2017年に個展「CHERRY PEPPER」(名古屋大須)、2019年に個展「Utakata」(表参道ROCKET)を開催。各種メディアで連載をもち、ライターとしても精力的に活動中。

    Twitter(@hetomean
    Instagram(@he_to_mean

     

    styling:橘 昌吾(@shogo_tachibana

今回のモデルは、デザイナーの傍ら人気のアクセサリーブランドも手掛ける西川まほさん。

職業:デザイナー
年齢:22歳(1997年2月2日生)
出身:神奈川県
趣味:お酒
特技:料理

Instagram(@_wo.ai.ni_
Twitter(@___wo_ai_ni
Brand Instagram(@wo.ai.ni_web

 

まほちゃんはパーツがしっかりしているので、つくることをしすぎるともったいないかも。まつげの密度がとっても濃いので、アイメイクをばちっとしすぎず、うまく光の抜けをつくりたいです。

顔がもともとはっきりしててメイクをするとギャルになっちゃうってあなたは、力を抜いたトレンド感のあるアイメイクがきっと似合う!

↓make up↓

 

今回のメイクのポイントは、とにかく思い切り力を抜いたところ。

眉毛はヘアカラーよりぐっと明るい色で長く描くと、バランスを残したまま顔が強くならないのでおすすめ。今回はアイシャドウで描きました。

 

使った化粧品はこちら

(eyeblow &eyeshadow base)アディクション / プラリネ
(eye shadow)アディクション / ハーフムーン
(lip)ボビーブラウン / クラッシュドリップ ブラックベリー、NARS / マルチユースグロス 5960

 

【ベースメイク】
ベースは、水分たっぷりでうるっとした肌感を意識。美容液がたくさん入った下地に、ラメ感の強いハイライトをのせて。チークもパウダーをする前にほっぺの真ん中にのせて、内側からじわっと。

 

【アイメイク】
アイシャドウは、ホリをつくるというよりツヤを出すイメージで。色!!!!という感じでのせるより、伏せ目が素敵なラメをたっぷり。ベースとしてほんの少しアイブロウと同じカラーのシャドウを塗りました。

上からシルバーのラメを。つやのある肌に粒感がしっかり残ります。このカラーは、いろんな媒体で紹介してきた色でもうずっと大好きなアイシャドウ。ふと夜の街灯にあたったときかわいいな、って。お気に入り。

アイラインは、短くキワをしっかり埋めて。目のキワに三角形に描いてから、間を塗りつぶすように。アイシャドウの色が薄い分、スッと引かないことで目の立体感を残すのが狙い。

マスカラは、薄づきのものをさっと一度塗り。長くてすらっとしたまつげを活かします。

 

【リップ】
リップはブラウン系のカラーを。ブラウンのリップっておしゃれ顏をすぐ作れちゃうし、トレンド感もばっちりでチャレンジしてみたいカラーだし人気色なのでは。だけど一歩を間違えると、一気に重たい顔や老けた印象になります。

マットに塗る時は、ラインをとりすぎないこと。グロスの色で、赤みや光を足すのがらくちん抜け感。

今回は、しっかり発色するブラウンを感じる赤リップがメイン。肌に馴染ませるためにシャンパンカラーのグロスを重ねて光を足しました。おやまの部分にグロスをのせれば、しっかり光るから形も変えられちゃう。

 

【ヘアスタイル】
ヘアスタイルは、めちゃくちゃラフなポニーテール。手ぐしでまとめただけ。ヘアアレンジにありがちな毛を引っ張って抜け感を出すこともしない。ところどころに細いみつあみをいれました。

このくらいたのしくて力が抜けてるヘアスタイル大好き。

顔まわりの髪の毛は細く巻いてオイルをつけました。

 

ばっちり、どこからみてもかわいいメイクの日はモチベーションを上げるためにも大事だけど、思い切って引き算したら新たな発見があるかも。手を抜いてるんじゃなくて力を抜くんだもん。

そりゃ完璧のがいいのはわかるし私もそうけど、いつものメイクとのギャップでかわいい!の声がたくさん生まれたらうれしいな。頑張りすぎないのってかっこいいよ。

 

 

西川まほさん着用

トップス・ボトムス / old honey

 

ヘアメイク安藤瞳のときめきバイブル
記事一覧はこちら

Recommend