QUI

編集部より、「ホリデーシーズンの香り」SABON 『Golden Delights』

Dec 13, 2021 - LIFE/STYLE
QUI編集部から、お気に入りのアイテムをご紹介。
今回は、編集/SNS担当・大森が “香り”についてご紹介します。

その日訪れる場所、その日の服装、その日の天気など、"その日”に合わせて”香り”を選ぶ事が私の1日の中で楽しみな時間の一つです。
街が温かいライトに包まれ、気分はすっかりクリスマスムードとなり、冬らしい香りを選ぶ事が増えてきました。
そこで、今回は私が今年の冬手に入れたホリデーシーズンの香りについて紹介させて頂きます。

毎年、10月の中旬頃から12月にかけて、様々なブランドから、ホリデーシーズンのアイテムが発表され、今年は何を手に入れようかと頭がいっぱいになります。

そんな私が今年気になったのは<SABON(サボン)>の『Golden Delights(ゴールデン・ディライト)』コレクション。

<SABON>は毎年ホリデーシーズン限定の香りを発表しており、情報解禁が楽しみなブランドの1つなのですが、今年の『Golden Delights』は、一瞬で心を奪われました。
『Golden Delights』はチョコレートとブラッドオレンジを軸とした香りで、普段からオランジェットに目が無い私が、心奪われないはずが無かったのです。

10月に発表され、製品に関しては既に多く取り上げられているので、今回は購入した『EAU de SABON Golden Delights(オー ドゥ サボン ゴールデンディライト)』・『Home PerfumeGolden Delights(ホームパフューム ゴールデンディライト)』を中心に使用してみた感想をお伝えしていこうと思います。

・『EAU de SABON Golden Delights』

付けた瞬間はバニラ・チョコレートをベースにブラッドオレンジやライムの爽やかさも感じるまさしくオランジェットのような雰囲気で、香り自体は、あまり強くないのですがワンプッシュでもしっかり存在感があります。

香りの持続時間は2-3時間程。最初の香りからチョコレートの香りが残り段々とバニラのような香りに変化していく感じで、上品な印象から温かい印象へと変わっていくのを楽しめるところが気に入っています。

冬のムードをより一層楽しめる気がする香りなので、最近は休日の昼過ぎに散歩をしたり、コーヒーを飲みに行く際によく付けています。
香りが強すぎないので、休日の夕方や夜はスパイシーな香水の上から軽く重ねることで普段の香りに冬の雰囲気をプラスする際にも重宝しています。

・『Home PerfumeGolden Delights』

1部屋につき、2-3プッシュほどすると部屋全体に甘い香りと温かい雰囲気が広がります。『EAU de SABON Golden Delights』よりもベースの甘い香りが感じやすい印象でした。

香りは、2時間程度持続してプッシュ直後に広がる香りから段々と軽くなっていく過程を楽しめます。


家の中で過ごす時間が格段に増えたここ数年は、室内の香りにもより興味を持ち色々なアイテムを試すようになりました。
今年の冬は、ジンジャーの香りのディフューザーを使用しているのですが、夜寝る前や、週末に家で映画を見る際に『Golden Delights』をプラスしてリラックスできる空間を作ることが気に入っています。
こちらも香りは強すぎないので、普段よく使うパロサントやキャンドルとも合わせやすいところも気に入っています。

季節や、シーンに合わせてまだまだ紹介したい香りがたくさんあるので、また更新していきます。

今回紹介したアイテムに関しては、オンラインストアではすでに完売ですが、『Golden Delights』シリーズの他のアイテムはまだ在庫がありましたので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

<SABON>
オフィシャルサイト:https://www.sabon.co.jp/

  • Text & Edit : Tsubasa Omori

Recommend