QUI

Ritoが2021年春夏コレクションを発表。持続可能な循環型モノづくりがテーマ。

Oct 12, 2020 - FASHION
本日Rakuten Fashion Week公式スケジュールにて、Rito(リト)が2021年春夏コレクションを発表した。
本コレクションは考える持続可能な循環型モノ作り“Continuous Structure”がテーマ。
Profile
嶋川 美也子
Ritoデザイナー
日本で最も歴史のあるテキスタイルを中心としたスタイレム株式会社に入社後、海外のハイブランドのテキスタイルデザインを手掛け、2016A/Wシーズンに自身のブランド「RITO(リト)」を設立。
培ってきた技術を武器に、こだわり抜いた上質な素材、新しい独創的なフォルムを追求。
見た目以上に着る側の感性を引き立たせ、専門性の高い生産背景で作り込まれた素材や生地作りが特徴。


「ファッションを追求しながら、テキスタイルから洋服までを作り続けることに対する私達の責任
それは、洋服の鮮度を保ったまま長く纏ってもらうこと…
‘洋服の着こなしは、その洋服を着てくれる人に託す’というRitoの理念のもとに、
シーズンを超えて紐で繋がる‘connected line’のシャツやスカート、プリーツを今シーズンらしい素材やスタイリングで提案
また、もう一つの責任である余儀なく残してしまった素材、洋服の行先について…
私達は、ある出会いをきっかけに、その残してしまった素材を培地にして新たな命を吹き込むという事を決断した」
今回はそんな思いをインスタレーションで表現したコレクションに仕上がった。

 

Rito
HP:https://rito77.com/
Instagram:https://www.instagram.com/rito_official_77/