QUI

Onitsuka Tiger が 2022年春夏コレクションをデジタル形式で発表。東京をノスタルジックに表現。

Sep 27, 2021 - FASHION
日本発のファッションブランド<Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)>は、アンドレア ポンピリオの新たなアーティスティックディレクションのもと、 2022年春夏コレクションをミラノファッションウィークにおいて、『MILAN-TOKYO』と題されたショートフィルム(監督:堀田英仁)で発表した。

発表した映像作品は、突如として空虚で静観な空間になりながらも、依然としてユニークな魅力を発し続ける東京の旅をコンセプトとした。
旅の終着点は、東京の数ある高層ビルの中のひとつの屋上。どこまでも続く照明は、世界を席巻したアイコニックなアニメが描いたディストピアの未来を想起させる。
休むことのない日常が目を覚ますのを待つ眠らぬ街、東京は、エネルギーとモダニティの両方を象徴している。ファッションとスポーツ志向の美学とを融合させた今回のコレクションが、この舞台と絶妙に溶け合っている。

2022年は“寅年”であり、ブランドのコアシンボルであるこの干支は、繰り返し登場するテーマ “TIGER POWER” を表現するものでもある。

ビーチウェアでも提案されているアニマルプリント、ジオメトリック調の規則的な縦ラインとボーダーのコントラストによって完成されるマルチユースなアイテム。フットウエアからは、タイガーの虎縞様のモチーフをソールやアッパーに用いた2種類の新作スニーカーが登場。


Brand | Onitsuka Tiger
Creative Director | Andrea Pompilio
Director | Hideto Hotta
Director of Photography | Gen Ito
Executive Producer | Makico (Gloss Link) / Shinsuke Nozaka (Gloss Link)
Production | Nakama
Producer | Kenji Lepretre Sato
Producer Associate | Simon Amar
Line Producer_AD | Risa Nakatomi
Location Manager | Yoshifumi Egawa
Production Manager Assistant | Sayo Mouri
PA | Akira Hayakawa / Amy Aoyama
1st AC | Nori Matsumoto
2nd AC | Yuichi Tagawa
3rd AC | Ikuya Akao
Trinity Steadicam operator | Scott Ishida
Lighting Director | Yosuke Shimada
Best Boy | Yoshitoshi Miyahara
Sound Guy | Tatsuya Kishikawa
Data Manager | Kirk Barrett
Transportation | Horse / Ranger
Still Photographer | Yosuke Demukai
Stylist | Shogo Sone
Hair | Hidetoshi Saiga (TONY&GUY)
Make Up | Marino Asahi (Y’sC)
Edit | Hideto Hotta
Color | Toshiki Kamei
CG | Tomoya Sugino
Graphic |  Akemi Okamoto
Music | Miru Shinoda
Casting Director | Roozbeh Safari (Gloss Link)
Starring | Hanna / Denis / Basil / Alaas / Viktoriia / Mahne / Kovich / Kei / Misako / Harry
Special thanks | Japan Airport Terminal Co.,Ltd / SHIBUYA SKY (Permission needed for shooting)

Recommend