NEWS

2019.10.17

【2020SS】JUVENILE HALL ROLLCALL|解明できない世界や物質があるということ

デザイナー入江泰による、JUVENILE HALL ROLLCALL(ジュベナイル ホール ロールコール)2020SSコレクション。今季はCOLD DARK MATTER をテーマに展開している。

今季のテーマはCOLD DARK MATTER(冷たい暗黒物質)

COLD DARK MATTER とは、天文学的象徴を説明するために考えだされた仮説上の物質。その存在を示唆する観測事実は増えているものの、その正体は未だ不明だ。「この中二病っぽいはっきりしない感じ。なんでも知った気でいる人類の叡智でも到達しない、解明できない世界や物質があることにワクワクします」とデザイナーの入江。

 

ルックは「モンスター」をイメージ

ルックでは、何を着ているか分からないくらい洋服を重ねてモンスターを表現。入江自身も、何をどう着せたかあまり覚えてないという。コレクションテーマからインスパイアされたリフレクター素材を使用したアウターが、今季の象徴的なアイテムだ(写真右)。

 

時空のバグを表現した柄

今回のもうひとつのインスピレーション源であるアニメ『電脳コイル』。現実世界と異世界を行き来する時の“歪んだバグ空間”をモザイク柄で表現した。

MODEL : Hana  Hargrave (ZUCCA)
PHOTGRAPHER : RIKI  YAMADA
DIRECTOR/STYLING : YUDAI  ICHINOSAWA(TEN 10)
HAIR/MAKE : KATSUYOSHI  KOJIMA(TRON)

 

All Photos

Recommend