QUI

BED j.w. FORDを始めとする4ブランドの残布を使用したバッグを発売。名古屋UNLIMITED.loungeにて。

Oct 22, 2020 - FASHION
名古屋UNLIMITED.loungeにてBED j.w. FORD等のブランドの残布を使用したbeta post Plastic bag handleが10/24(土)より
発売を開始。


生産と消費を繰り返す現代社会で、地球温暖化や環境汚染を引き起こす要因のひとつが“レジ袋”。
ほとんどのレジ袋は商品の運搬を終えると、そのまま捨てられるか、簡易的なゴミ袋として二次利用されて短い時間で姿を消していく。
少しでも利用期間を延ばし、新しいバッグとして再利用を図ることで、消費の悪しき副産物の削減を目指し、思想とデザイン、どちらから見ても非常に優れたものだと感じるbeta postレジ袋用のレザーハンドル、それを飾るバッグ『re BAG』を発売。

今回、アンリミテッドラウンジ・コーナーズバイアンリミテッド、それぞれの取り扱いブランド<BED j.w. FORD> <RAINMAKER> <TAAKK> <UJOH> から20AWシーズンを代表する“生地の残布”に着目。

生産の過程で生じた生地のロス分を廃棄せずに一手間加え、新たな利用価値を生むための袋を製作。
「あえて作り込まず、ありふれたレジ袋の形に。それでも愛着を持って、使い込みたいと思える価値のあるものとなるように」という意図が込められている。

また、会期に合わせた特別生産、丈夫なタイベックス素材を使用した「beta post」ロゴ入りエコバッグも同時に発売。

UNLIMITED.lounge

 

All Photo