QUI

2022年春夏コレクションから「春アウター」のスタイリングバランスを考える

Apr 10, 2022 - FASHION
4月になり、暖かい日も増え、春の装いを本気で考えるべき時が到来。
クローゼットから春アウターを引っ張り出して早速着てみたものの、なんだか新鮮さに欠ける。
新しい着こなしを考える前に見てほしいのはブランドがシーズン毎に発表するコレクションのルック。
ルックには、プロのスタイリング技が随所に散りばめられている。
意外性のある組み合わせを絶妙なバランス感覚で実現しているスタイリングの数々。
今回は春の主役「春アウター」のスタイリングバランスを2022年春夏コレクションのルックから紐解いていく。

タイ & スカーフ

首もとに抜けを作ることでこなれたスタイリングに。
ドレスの緊張感も併せ持つので、上品な印象をプラスすることができる。

BED j.w. FORD 2022SS COLLECTION

SHINYAKOZUKA 2022SS COLLECTION

シャツ × ネックレス

開襟させたシャツにはシルバートーンのアクセサリーやビーズのネックレスを重ね付け。
特にペンダントタイプ × ラウンドタイプの重ね付けはバリエーションとして持っておきたいところ。

TOGA VIRILIS 2022SS COLLECTION

doublet 2022SS COLLECTION

メッシュトップ

春アウターのスタイリングに軽やかさとストリート要素をプラスするメッシュトップは、一枚は持っておきたいアイテム。
22SSシーズンでは様々なブランドで散見され、素材やシルエットも選び甲斐がありそう。
Tシャツやタンクトップの上に合わせるだけでいつものスタイルも異なる表情に。

Children of the discordance 2022SS COLLECTION

SHOOP 2022SS COLLECTION

ワントーン

春らしいカラーや素材のワントーンスタイルはシルエットや素材で遊んで。
同色同素材でレイヤードしたり、グラデーションを作ってみたり着る楽しさが広がっていく。

tac:tac 2022SS COLLECTION

Nobuyuki Matsui 2022SS COLLECTION

ハーフパンツ × 長めソックス

ロングアウターにはハーフパンツ × クルーソックス or ハイソックスでメリハリのあるスタイリングバランスに。
カチッとした印象のアウターもスニーカーやサンダルでカジュアルダウンして。

YUKI HASHIMOTO 2022SS COLLECTION

BASE MARK 2022SS COLLECTION